引越しの荷造りポイント

荷造りのポイント


⇒実証済み。確実に引越しを安くする方法(上をクリック)
おすすめコンテンツ
安い引越し業者の探し方 | 単身引越しの相場 | 単身引越しのコツ | 引越しチェックリスト

荷造りのポイント

 

荷造りをきちんとしておかないと、後々面度な事になりかねません。
引越しが決まったら、普段使わないものから早めに荷造りを始めましょう。

 

ダンボールには手掛かりを作る

 

ダンボール箱は重くなると持ちにくくなります。荷を詰める前に、箱の内側に
カッターで切込みを入れて、内側に折り返して手掛かりを作ると便利です。

 

 

箱には中身と運ぶ場所を書き込む

 

誰が見ても中身が何か、ドコに運べばいいかわかるようにダンボール箱に
マジックで書き込みます。箱の上部だけではなく、側面にも書いておけば
箱を重ねた場合でも見えます。これはオススメです。

 

 

すぐに使うものはひとまとめにする

 

引越し後にすぐに使うものはひとまとめに梱包します。
ドライバーやカッターナイフなどの工具をひとまとめにしておくと、引越しの
時に何かと便利です。

 

 

大切な物には当て物をする

 

大切な物を重ねてヒモで荷造りする時には、角の部分に厚手の紙などで
あて物をします。こうするとヒモの跡がついたりこすれたりするのを防ぐことが
出来ます。

 

 

 

荷造りが終われば、引越しの見積もりサービスを利用しましょう。

 

ズバット引越し比較ココをクリック

 

 


無料最短1分の簡単見積もりです。↓ここから↓


お見積もりできる引越し業者(例)


この他多数の業者が参加しています。


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 安い引越し業者の探し方 単身引越しの相場 単身引越しのコツ 引越しチェックリスト